人気ブログランキング |

<   2008年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

日焼けのアフターケア

楽しかった夏の思い出とともに、お肌にもしっかりと夏の痕跡がっ・・・

サッカー観戦や野外ライブ、ちょっと海へ…などと出かけたために、こんがり焼けてしまった人はもちろんですが、しっかり紫外線対策していたつもりでも、今年の日差しの強さでは、ほとんどの人のお肌が紫外線のダメージを受け、【肌ストレス】は、マックス状態です(><)

アロマテラピーの世界で一番の精油がラベンダーですが、『フランスの化学者ルネ・モーリス・ガットフォゼが化学実験中に事故で手に火傷をしてしまい、とっさに目の前にあったラベンダーの精油を手にかけたところ、みるみる回復した』ということから、【アロマテラピー】という言葉が使われるようになったという逸話通り、ラベンダーには、火傷等の皮膚の炎症を抑え、健やかな肌へと日焼けによる修復する作用を持っています。

ダメージ肌には、ラベンダーのウォーター(アタノールラバンジュラフラワーウォーター)をたっぷりとコットンに含ませ、軽くお肌を撫でるように、肌全体にのばしていきます。全体にいきわたったら、ピタピタとパッティングして下さい。
この後、せっかく与えた水分が逃げてしまわないように乳液(ソルーナナリシングミルク)や消炎効果のあるクリーム(ソルーナラベンダークリーム)で肌を保護すると皮膚の潤いを保つことが出来ます。

一日も早く夏の名残のダメージケアを心がけて下さいね!

日焼けには、ジャネスのスキンミストもおすすめです(^^)

化粧品の詳細はこちらです
→→http://linagreen.com/


by ミルラ

by lina-green | 2008-09-09 13:48 | オーガニックコスメ

【オーガニックコスメ】との素晴らしき出会い・・・

私は、12年前、アロマテラピーのセラピストとして資格を得て、サロンをオープンしました。
『アロマテラピー』に必要な精油(エッセンシャルオイル)は、有機栽培されている最高の製品にすでに巡り合っておりましたが、フェイシャル用の化粧品がなかなか「コレ!」というよい製品に出逢えなくて悩んでおりました。

でも、あきらめずに一生懸命探していたことで、スイスの【アタノール】を知ることが出来ました。
中世からヨーロッパに息づく薬草学の伝統を基に世界中から厳選した最高級の植物を、手をかけ、時間をかけて仕上げている化粧品です。
香りといい、品質の柔らかさといい、こんなに肌に滑らかに吸い込まれていくようなものが化粧水であり、クリームであるということにどんなに驚かされたことでしょう!!

これが、【オーガニックコスメ】との初めての出会いでした。

それから私は、ドイツの【ソルーナ】オーストラリアの【ジャネス】・・・
最後には、ケミカルでなければ、とても製品化出来ないのではないか?!と言われていた、ネイル製品やファンデーション等をこの世に造り出してしまった【プロヴィダ】と次々にオーガニックコスメに出会っていくことになりました。

それから、12年経った現在は、従来の一般的な化粧品とオーガニックコスメの違いなど、数多くのお客様に分かって頂き、自然植物化粧品の素晴らしさが広がってきたことに、私は、大変嬉しく思っております(^^)

今現在使っている化粧品の中にひとつだけオーガニック化粧品のアイテムを投入しても大丈夫です。植物の化粧品は、一般的な化粧品とも相性がいいですし、香りもケンカしません。

一番怖いことは、“自分の肌に合っていないことを知らずに使い続けていること”です。

特に朝晩使う洗顔料(クレンジング)等は、肌に合っていないのに使っていると、必ずといっていいほど、肌が乾燥し、キシキシしたり、頬やあごが赤くなってしまいます。
そんな後にどんなにいい化粧水を使ったとしても、効果は得られません。

初めて【オーガニックコスメ】を体験するのには、クレンジングや化粧水などが一番分かりやすいかもしれませんね♪


by ミルラ

by lina-green | 2008-09-03 18:01 | オーガニックコスメ