<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

伝統あるスパゲリック化粧品 ソルーナ(第7回)

ソルーナ化粧品の原料は、自社の薬草園で育てられている約75種類の薬にも使われる植物から抽出されています。
標高700mのイタリアアルプスで、除草剤や化学肥料を一切使わず、ミネラル類と天然肥料のみを与えられ有機栽培されています。
スパゲリック法という独特な蒸留器を使って行われる蒸留過程では、急激な冷却を行わず、時間のかかる自然放熱によってエキスの凝縮を行います。 

今回は、ルームフレッシュナーとしてお使いいただく『エネルギースプレー』をご紹介します。

詳細はこちらです
→→http://linagreen.com/soluna/energy.html

by ミルラ
[PR]

by lina-green | 2008-04-30 13:12 | オーガニックコスメ

ソルーナ フラワークリームシリーズ(第6回)

それぞれの花の特色を生かした5種類のクリームです。
ソルーナならではの、コクのある仕上がりになっています。
毎日のお手入れ、あるいはお肌の状態に合わせ、レギュラーのクリームと併用してお使いいただくこともおすすめです。
自分の肌状態に意識を傾けることが、日々のお手入れの中で大切なことです。
肌状態に応じて、このフラワークリームを是非お役立てください。

◆ローズクリーム  30ml ¥11,550
ローザガリカ種のバラから作られた香り豊かなクリームです。「薬局のバラ」と呼ばれ、古代から化粧水や薬用に用いられてきました。

◆ ラベンダークリーム  30ml ¥11,550 15ml ¥6,300
吹き出物、日焼け後など、お肌のトラブルの様々な場面でご使用できます。ソルーナのラベンダーは、クセのない甘い香りが持ち味です。

◆ ネロリクリーム  30ml ¥11,550  15ml ¥6,300
芳しい香りにはリラックス作用があり、不安や心配から心を解放してくれます。全ての肌質に適応していますが特に敏感肌、トラブル肌、加齢肌の方には最適です。

◆シトラスクリーム  30ml ¥11,550 15ml ¥6,300
数種の柑橘系をミックスした、爽やかで甘い香り。脂性肌の方、お肌がくすみがちな方、ソバカスができやすい方にも。男性にもお勧めしたいクリームです。

◆ カレンドラクリーム  30ml ¥11,550 15ml ¥6,300
荒れたお肌に潤いを取り戻します。乳幼児のかぶれや湿疹にも安心してお使い下さい。オリーブオイルなど、コクのあるオイルをブレンドしています。

詳細はこちらです
→→http://linagreen.com/soluna.html

by ミルラ
[PR]

by lina-green | 2008-04-26 17:18 | オーガニックコスメ

伝統あるスパゲリック化粧品 ソルーナ(第5回)

環境から私たちを守り、環境に敏感に反応する肌は、自然のリズムによって支配されています。
ガラスのパピリオン(↓)の中で、37度、人間の体温に保たれた花びら、葉、そしてオイルは、ガラスの容器の中でゆっくり熟成します。
そしてスキンケアに変化していく、完璧な自然の産物です。

太陽フォーミュラエキスと、月フォーミュラエキスがバランスよく組み合わされた乳液『ソルーナ ナリシングミルク』と、アイフォーミュラエキス(フェンネルエキス・オトギリソウエキス・バラエキス・ローズマリーエキス)が主成分である『ソルーナ アイクリーム』をご紹介したいと思います。

『ナリシングミルク』は、2004年当初から、数ある世界の化粧品の中でも肌への優しさとフィット感が他を抜いて人気商品となりました。
『アイクリーム』は、目の周りのハリと弾力はもちろん、パソコンなどによる目の疲れにもいいと評判の良い目のためのクリームです

詳細はこちらです
→→http://linagreen.com/soluna.html

by ミルラ
b0095156_15441150.jpg

[PR]

by lina-green | 2008-04-25 15:40 | オーガニックコスメ

ソルーナ スパゲリックエキス・『月フォーミュラ』(第4回)

月フォーミュラエキス(スギナ・ハゴロモグサ・セージ・オドリコソウ・三色スミレ)は、再生・リラックス・鎮静を象徴する月のような植物エキスのブレンドです。

穏やかで暖かい感じのする香りです。
夜のお手入れ用の『ソルーナ ナイトクリームアヴェララ』と、朝も夜も24時間どんなときでも使用することのできる『ソルーナ 24時間クリーム』などに、スパゲリックエキスである月フォーミュラの植物が使われています。

◆ソルーナ ナイトクリーム アヴェララ  30ml 16,800円
様々な植物油が含まれて、肌をしっとりと滑らかに保ちます。月フォーミュラーエキスに含まれる植物エキスは緊張を緩和し身体に調和をもたらす安らかな香りが特徴です。非常にリッチなクリームですので、ごく少量をご使用下さい。
b0095156_1592050.jpg


詳細はこちらです
→→http://linagreen.com/soluna/averara.html

by ミルラ
[PR]

by lina-green | 2008-04-23 14:58 | オーガニックコスメ

ソルーナ  スパゲリックエキス・『太陽フォーミュラ』(第3回)

スパゲリックエキスは、ソルーナのもっとも特徴的な配合成分です。

原料となっているのは、自社農園で完全にオーガニックな環境のもと栽培されたハーブや、アルプス地方に自生する薬草、植物オイル、ミネラル、そして金や銀といった貴金属。
中世から伝わるスパゲリック法によって、天体周期を組み込みながら、醗酵・蒸留・洗浄・灰化・結合というプロセスを経て、これら原料の持つ自然のエネルギーを凝縮し、抽出された薬草エキスです。

ソルーナには、フォーミュラと呼ばれるスパゲリック法を用いた処方でブレンドされたエキスがあります。
5つあるフォーミュラエキスの中で、太陽のエネルギーを持つ植物群を『太陽フォーミュラ』と呼び、月のエネルギーが高い植物群を『月フォーミュラ』と呼びます。
昼用の製品には太陽フォーミュラエキス、夜用の製品の中では月フォーミュラエキスが原料として用いられています。

『太陽フォーミュラ』で構成されているソルーナのデイクリーム。

詳細はこちらです
→→http://linagreen.com/soluna/daycream.html

byミルラ
b0095156_1520464.jpg

[PR]

by lina-green | 2008-04-20 15:17 | オーガニックコスメ

“錬金術”から生まれたソルーナ化粧品(第2回)

錬金術って・・・ちょっと怪しげですよね。
字の通り、を作り出そうとしていた人たちのことです。
ハリーポッターにも出てきた、あの“賢者の石”と呼ばれる物質の力を借りて、卑金属を貴金属に変えることができると信じて、科学者・医者・学者などが研究していたのです。

そうした理論の根底にあったのが、ギリシャの哲学者・アリストテレス(アレクサンドロ大王の家庭教師)の、「自然界のあらゆる物質は、変化する性質を持つ」という思想です。
古代ギリシャで起こった錬金術は、11~12世紀にかけて西ヨーロッパへ伝えられていきます。中国にも渡っているそうです。
「金を産出して大金を手にしたい」と思う人々によって、更に何世紀にも渡って研究が重ねられていきました。

“近代科学の父”といわれ、数々の業績を残したあのアイザックニュートンも、この実験に多くの時間を費やした結果、彼自身が水銀中毒に冒されてしまったそうです。
実際は、いくらかの金を手にした人もいるようですが、成功したということはなかったようです。
もっとも、錬金術師の中には、錬金術によって本格的に現在の科学を研究する土台が築かれたと考える人もいました。
錬金術師たちの長い間の研究においては、まだまだいろんな範囲に面白い研究があったようです。
                     フィリップス・パラケルスス
                            ↓
by ミルラ
b0095156_11385159.jpg

[PR]

by lina-green | 2008-04-18 11:32 | オーガニックコスメ

スパゲリック化粧品『ソルーナ』について(第1回)

最高のミネラルウォーター、ペリグリーノ水で知られている、イタリアのサン・ペリグリーノに近いアルプスの山の斜面に、花とハーブが一面に咲き乱れた畑があります。
そこには、マロニエの木を効果的に用いた灌漑システムがあり、泉の水は、マロニエの大木を7段の輪状にくり抜き、天体の7つの惑星と呼応した7種類の金属(太陽=金・月=銀・火星=鉄・木星=すず・土星=鉛・金星=銅・水星=水銀)をはめ込んだ筒に流れ込みます。
こうすることで、水が持つ自然の恵みが純化され、完璧にきれいな水が畑の植物に与えられます。
そして、2軒の小さな小屋と、八角形のパピリオンがあります。
スパゲリック化粧品『ソルーナ』は、この場所で生産されています。
時間と手間を充分にかけ、既成の化粧品とは全く別の効力を持ったクリームやローションが出来上がります。
どのように手間隙がかけられているかというと・・・
全ての花は手摘みされ、摘まれた花は絹の布の上に置かれ、太陽の下で乾燥されるのです。その後、それらを八角形の「力を養う部屋」に放置します。
この部屋は、人体温度である37度に設定されています。
人体の血液量と同じ6リッターのガラス容器の中で、576時間熟成されるのですが、そのとき、日の出と日の入りの時刻に合わせて左回りに28回、右回りに33回撹拌します。
それはまるで魔法のおまじないのようですが、おまじないではなく、自然の法則と調和した最善の方法なのです。ちなみに、クリームの生産には1440時間(60日間)を要します。

ソルーナ化粧品の詳細はこちらです。
→→http://linagreen.com/soluna.html


by ミルラ
b0095156_1712122.jpg

[PR]

by lina-green | 2008-04-16 16:59 | オーガニックコスメ