=スキンケアに大切な両手の平=

スキンケアって、皆さん、つい化粧品に依存していませんか・・・?

高いコスメを使っていさえすれば、保湿もツヤもハリも美容液の力で、しっかり保てる…と思いがちでしょうが・・・

どんなに高いコスメも、使うあなたの肌自身のコンディションがよくないと、与えられたものをキチンと蓄えることが出来ないのです。

特に保湿は、たとえば、砂漠に水をあげているようなもので、肌状態が悪いと水が蓄積できないので、潤いません。

まずは、受け取る肌が荒れていてはいけません!
手入れの行き届いた肌状態を作ることがまず一番大事なことです。


その為には・・・

より優しい洗顔を心がけ、しっかり汚れを落とした肌に水分をどんどん送り込み、その後の美容液、乳液、クリーム等の質の良いコスメが確実に吸収されるベストコンディションの肌を作ることです。

化粧水をつける時は、両手の手の平で顔を包み込むようにし、丁寧になじませ、肌の体温がちょっと上がるまで少し時間をかけて保湿していきます。

肌体温がちょっと上がることが効果的です。みずみずしく健康的な肌になります。

それから・・・
ファンデーションをつける時もスポンジではなく、水分がちゃんと残せる指の腹で塗ります。必要な水分、油分だけを残すのが指塗りのメリット!

体温で自然なツヤ感がアップしますよ♪



by ミルラ
[PR]

by lina-green | 2012-06-15 17:33 | オーガニックコスメ