=アロマテラピーとオーガニックコスメにこだわり続けて12年!=

“リナ・グリーン”は、2009年2月を持ちまして、開店12周年を迎えることになりました。♪
本当にたくさんのお客様に支えられ、やっとここまで続けられることができました。
皆々様には、大きな大きな励ましやご愛顧をいただき、大変感謝しております。誠にありがとうございます。

平成8年夏、アロマテラピーのスクールを卒業、平成9年に、焼津市の小さな自宅マンションでサロンを始めました。その時の私の想いは、アロマテラピーのいろいろな分野の中でも、アロマの精油を使ってのマッサージ(トリートメント)の効用があまりに心地よく、こんなにも疲れを取り除きリラックスできるものがあるのか・・・という虜になってしまったことです。これはきっと“女性の味方”に、“女性を幸せにすること”に繋がるはずだと、一人で勝手に確信してしまったのです。
当時は、“アロマテラピー”といっても、私のまわりの人は誰も知っていませんでした。「何それ?」とか、「ハーブの香りをかぐの?」「お香のようなもの」などいろいろ言われました。どんなに説明をしても理解してもらえなかったことを、今となっては懐かしく思います。それから3年後の平成13年に、静岡市鷹匠の現在の店舗に、「有限会社 リナ・グリーン」として、やっとサロンらしい店を開くことができました。

私達女性は、おそらく男性と比較してみますと、精神的にも肉体的にも大変複雑な環境で生きていかなくてはならない生き物ではないかと思います。会社で働くときも、恋愛中も、結婚、子育て、家族円満・・・いろいろと考え出すと数限りなく大変な局面がやってきます。ほとんどの女性は、それらを一生懸命調整しながら、クリアしていこうと頑張ります。そんな時、自分自身の心と体の疲れをほぐして、エネルギーを補充しながら、また次への力を蓄えなくてはなりません。次から次へと、いろいろなことが押し寄せてくるのですから、時にはしっかり自分自身を解放して、リラックスさせる時間や空間を作らなくては、心身ともに疲れきってしまいます。

私の願いは、『何事にも一生懸命に取り組み、いつも頑張っている女性一人ひとりの心身を一時でも癒したい。いつ、どんなことが起こっても、元気で明るくにこやかに、困難を困難と思わずに、どんどんくぐりぬけて生きていく女性であってほしい。強くて優しく温かく、太陽のように輝ける女性たちの応援者でありたい!』ということなのです。

今後も、“リナ・グリーン”は、スタッフ共々頑張ってまいりたいと思います。
益々のご愛顧をよろしくお願い致します。

by ミルラ
[PR]

by lina-green | 2009-02-22 13:19 | アロマ